スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味噌ネギチャーシュー麺


miso.jpg







さらしたネギはラー油をまぶされて
口中にとろける 焼豚と
それは素敵な二重奏を奏でるのだ

それを支えるのは濃い目の味噌味だ
ごはんはできれば熱すぎないものを
多めに振った 一味とともに

空腹に染み入る 美味悦楽
店員さん おかわりをお願いします
ネギは山盛りで頼んます

まだ食べるのかと 彼女はあきれ
自分の料理と どっちがいいのか
いじわるな口調で 尋ねたりする

私は 答えに窮しながら
今度 さらしネギを作ってくれろと
機嫌を損ねないように ねだってみる

気の無い返事で いいよと答える
たぶん明日には 忘れていることだろう
それならその方が有難い気もする

味噌ネギチャーシューの中に居てこそ
さらしネギは燦然と輝くのだ
そろそろ おかわりができたようなので

これ以上 戯言を言ってる暇は無い






にほんブログ村 ポエムブログ 日常詩へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。