FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踏み跡



道はきっとあるでしょう

あんなに荒れた薮の中にも

必ず人の踏み跡があり

あなたの足を招くでしょう


他人の轍は踏みたくないと

肩いからせて進もうと

きっとそこには先人があり

あなたの足を招くでしょう


だからその暗い闇を抜け

少しだけ謙虚な心持ちで

踏み跡をしっかりと見据えながら

歩き出すのがいいでしょう


それを笑う人や嫉む人や

嘘をついて迷わす人があったとしても

たぶんきっと僕ぐらいは

うなずいてあげられる気がします


その時くらいは立ち止まり

振り向くとしてもいいでしょう

後戻りだけはしないように

きっとうなずいてあげられるから



スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム








管理者にだけ表示を許可する






[ジャンルランキング]
小説・文学
12746位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1140位
アクセスランキングを見る>>

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。