FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みいちゃん



幼子が私の尻を撫でたがる

どうしてかはわからないけど


わたしはふと

この娘に何かを残したいと思う


何を残せるかを考えてみたが

思いつくのは金以外にはなく


それはひどく寂しいことで

けれども現実には喜ばれるだろう


自己満足に過ぎずとも

他にも何か残したいと願う


変わった伯父さんがいたのよ

そんな話のネタを提供することで


満足するしかないのだろうか

でもまあ


それでもいいかなと思いながら

わたしは尻を撫でられている



スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム








管理者にだけ表示を許可する






[ジャンルランキング]
小説・文学
12746位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1140位
アクセスランキングを見る>>

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。