FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムラサキシメジ

otiba3.jpg



平積みの本は 読むためではなく肘を置くための物

すっかりからっぽのまま ぼんやりとして

次に登る峠道の落ち葉に 思いを馳せる

ムラサキシメジを今年は食べていないのだ


というより もう何年も食べていなかった

もうまもなく 時期も終わる

今年も もう 食べられそうになく

それが そう残念でもないので


たぶん 僕は 何かに倦んでいるのだろう



スポンサーサイト
コメント
コメントフォーム








管理者にだけ表示を許可する






[ジャンルランキング]
小説・文学
12746位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1140位
アクセスランキングを見る>>

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。